産経ニュース

元交番相談員を不起訴 長野、個人情報不正入手

ニュース 社会

記事詳細

更新


元交番相談員を不起訴 長野、個人情報不正入手

 長野地検は20日までに、勤務する交番で巡回連絡カードから個人情報を不正入手し、女性らにショートメールを送っていたとして、県個人情報保護条例違反(盗用)の疑いで書類送検された、元交番相談員の男性(61)を不起訴処分とした。18日付。処分理由は明らかにしていない。

 県警によると、昨年4~9月ごろ、巡回連絡カードや遺失物管理システムから1120人分の住所や名前、生年月日、携帯番号などを不正に取得。うち241人に「誕生日おめでとう」などのメールを携帯電話から送った。県警は今年3月に減給の懲戒処分とし、10月に同条例違反容疑で書類送検した。

「ニュース」のランキング