産経ニュース

市川一家4人殺害の関光彦死刑囚らの死刑執行 犯行当時未成年は永山則夫元死刑囚以来 法務省

ニュース 社会

記事詳細

更新


市川一家4人殺害の関光彦死刑囚らの死刑執行 犯行当時未成年は永山則夫元死刑囚以来 法務省

死刑執行に関して記者会見する上川法相=19日午前、法務省 死刑執行に関して記者会見する上川法相=19日午前、法務省

 法務省は19日、千葉県市川市で一家4人を殺害したなどとして、強盗殺人などの罪に問われた関光彦死刑囚(44)=犯行当時(19)=と、群馬県安中市で親子3人を殺害した松井喜代司死刑囚(69)の死刑を執行したと発表した。関係者によると、関死刑囚は再審請求中だった。犯行当時未成年の死刑執行は永山則夫元死刑囚=平成9年執行、当時(48)=以来となる。

 死刑執行は7月以来。第2次安倍政権下での死刑執行は計21人となった。19日時点の未執行の確定死刑囚は、再審開始決定を受けて釈放されている袴田巌さん(81)を除き122人となった。

 確定判決によると、関死刑囚は平成4年3月5日、別の事件の被害者だった少女の家である千葉県市川市のマンションに押し入り、祖母=当時(83)、父親=同(42)、母親=同(36)、妹=同(4)=の4人を次々に殺害。貯金通帳を奪うなどした。

 松井死刑囚は6年2月13日、交際していた女性=当時(42)=とその父親=同(69)=と母親=同(65)=をハンマーで殴り殺害するなどした。

続きを読む

このニュースの写真

  • 市川一家4人殺害の関光彦死刑囚らの死刑執行 犯行当時未成年は永山則夫元死刑囚以来 法務省

「ニュース」のランキング