産経ニュース

太陽光パネルの点検中、アルバイトの15歳少女が転落死 屋根の天窓割れ工場に落下 茨城・古河 

ニュース 社会

記事詳細

更新


太陽光パネルの点検中、アルバイトの15歳少女が転落死 屋根の天窓割れ工場に落下 茨城・古河 

 14日午前10時50分ごろ、茨城県古河市下大野の鉄鋼業「中央鋼材」の工場で、石岡市東府中のアルバイト、秋山祐佳里さん(15)が屋根の天窓から工場内に落下した。秋山さんは搬送先の病院で死亡が確認された。

 古河署によると、秋山さんは、従業員6人で屋根に設置された太陽光パネルの点検や清掃をしていた。作業中に天窓が割れて約13メートルの高さから工場内に落下したという。同署が原因を調べている。

「ニュース」のランキング