産経ニュース

後続のオートバイにあおり運転疑いで男を書類送検 静岡

ニュース 社会

記事詳細

更新


後続のオートバイにあおり運転疑いで男を書類送検 静岡

 急ブレーキをかけ後続のオートバイを転倒させ重傷を負わせた事件で、富士署は13日、あおり運転をしたとして、道交法違反(安全運転義務違反)の疑いで、オートバイの静岡県富士市の男性会社員(48)を静岡地検富士支部に書類送検した。会社員は「あおったつもりはなかったが、そう思われても仕方ない」と話しているという。

 書類送検容疑は10月27日午後3時10分ごろ、富士市岩本の県道で、約220メートルに渡って前方の軽乗用車に接近し、あおるなどの運転をしたとしている。

 同署は11月に軽乗用車の男(53)を、急ブレーキを2回かけ、オートバイを転倒させ、右足骨折の重傷を負わせ逃走したとして自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕している。

「ニュース」のランキング