産経ニュース

神奈川の交番内で消火器を噴射 容疑の自称アルバイト男を逮捕

ニュース 社会

記事詳細

更新


神奈川の交番内で消火器を噴射 容疑の自称アルバイト男を逮捕

 交番内で消火を噴射したとして、神奈川県警相模原北署は29日、威力業務妨害容疑で、相模原市緑区中野の自称アルバイト、青木優容疑者(23)を逮捕した。「自分はやっていないし、命令もしていない」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は、10月11日午前1時半ごろ、同区大島の同署大島交番内で、同市中央区田名の塗装工、亀谷祐司被告(21)=威力業務妨害罪などで起訴=と共謀して、近くのアパートから盗んだ消化器を噴射したとしている。

 同署によると、当時交番は無人で、交番に戻った男性署員が被害を確認。防犯カメラの映像から亀谷被告の関与が浮上し、亀谷被告の供述から青木容疑者の関与が浮上したという。

「ニュース」のランキング