産経ニュース

【北朝鮮船漂着】生存者は27年1月以来、増加の恐れも

ニュース 社会

記事詳細

更新

【北朝鮮船漂着】
生存者は27年1月以来、増加の恐れも

秋田県由利本荘市に漂着し、係留された北朝鮮から来たとされる木造船=24日午後、秋田県由利本荘市(福島範和撮影)  秋田県由利本荘市に漂着し、係留された北朝鮮から来たとされる木造船=24日午後、秋田県由利本荘市(福島範和撮影) 

 27年1月には石川県志賀町の海岸に漂着した小型木造船の乗員とみられる男性を県警が保護。男性は北朝鮮からの遭難者と断定され、人道的見地から中国・大連で北朝鮮側に引き渡された。

 大和堆周辺のEEZ内では、昨秋から北朝鮮漁船のスルメイカ違法操業が確認されるようになり、周辺海域では今年も9月以降、長さ約40メートルの鋼船に交じって十数メートルの木造船が確認されている。

このニュースの写真

  • 生存者は27年1月以来、増加の恐れも
  • 生存者は27年1月以来、増加の恐れも
  • 生存者は27年1月以来、増加の恐れも
  • 生存者は27年1月以来、増加の恐れも

関連ニュース

「ニュース」のランキング