産経ニュース

「20年超前、4人産みバケツに入れて遺棄」 申告の53歳女を死体遺棄容疑で逮捕へ 大阪

ニュース 社会

記事詳細

更新


「20年超前、4人産みバケツに入れて遺棄」 申告の53歳女を死体遺棄容疑で逮捕へ 大阪

女の関係先を調べる捜査員ら=20日午後、大阪府寝屋川市高柳(本社ヘリから) 女の関係先を調べる捜査員ら=20日午後、大阪府寝屋川市高柳(本社ヘリから)

 20日午前9時半ごろ、大阪府寝屋川市高柳の交番を近くのパートの女(53)が訪れ、「20年以上前に4人の子供を出産し、バケツに入れて遺棄した」と届け出た。大阪府警の捜査員が集合住宅の3階にある女の自宅を調べ、コンクリートが流し込まれたバケツ4つを発見した。大学病院の画像診断装置を使い、バケツを解析したところ、いずれも中に人骨があるのを確認。府警は死体遺棄容疑で、女の逮捕状を請求した。

 府警は寝屋川署に捜査本部を設置し、バケツに遺棄された経緯を詳しく調べる。

 女の供述によると、4人はいずれも平成4~9年の間に、現在の自宅とは別の場所で出産した。「金銭的に余裕がなく、育てられないと思った」と話している。出産時に死亡していたかどうかは不明という。

 また「こんなことをしてずっと悩んでいた。相談できる人がいなかった」とも説明。女は現在、息子と2人暮らしで「1人で死のうとも考えたが、育ててきた息子もおり、私1人で死ぬことはできない」と届け出た理由についても話しているという。

 バケツはポリ袋に包まれ、いずれも部屋の押し入れから見つかった。

 現場は京阪本線寝屋川市駅から西約2キロの住宅街。

「ニュース」のランキング