産経ニュース

埼玉県上尾市長と議長を逮捕へ 予定価格漏えい容疑で聴取 ごみ処理業務入札

ニュース 社会

記事詳細

更新


埼玉県上尾市長と議長を逮捕へ 予定価格漏えい容疑で聴取 ごみ処理業務入札

埼玉県上尾市の島村穣市長 埼玉県上尾市の島村穣市長

 埼玉県上尾市のごみ処理施設の業務受注をめぐり予定価格を漏らし、入札を妨害した疑いが強まったなどとして、埼玉県警が30日、上尾市の島村穰市長(73)と田中守市議会議長(72)ら4人の事情聴取を始めたことが分かった。容疑が固まり次第、逮捕する方針。

 捜査関係者によると、島村市長らは今年1月、同市のごみ処理施設のペットボトルを処理する業務の入札をめぐり、設備会社に予定価格を漏らして妨害した疑いなどが持たれている。

 島村市長は平成20年2月の市長選で初当選し、現在3期目。昭和38年4月に上尾市職員となり、平成15年12月に市議会議員に当選した。

 田中議長は市議としては5期目。28年1月に同市議会議長に就任した。

 県警は設備会社側や同市職員らからも事情聴取を進め、全容解明を目指す。

 上尾市広報広聴課は取材に対し、「現在、情報を収集し整理している」と答えた。

このニュースの写真

  • 埼玉県上尾市長と議長を逮捕へ 予定価格漏えい容疑で聴取 ごみ処理業務入札

「ニュース」のランキング