産経ニュース

山形大学で飛び降り相次ぐ 今月、学生2人死亡

ニュース 社会

記事詳細

更新


山形大学で飛び降り相次ぐ 今月、学生2人死亡

 山形大(山形市)で4日と24日、男子学生2人が相次いで校舎から飛び降りて死亡したことが25日、分かった。山形署は自殺の可能性があるとみて調べている。

 同大によると、4日朝、理学部の20代学生がキャンパス内で倒れているのが見つかった。24日正午ごろにも、人文社会科学部の20代学生がキャンパスで倒れているのが発見された。いずれも病院に搬送され、死亡が確認された。

 同大は小山清人学長を本部長とする総合対策本部を設置し、自殺防止の対策を検討する。

 同大では、平成27年11月に工学部(山形県米沢市)の4年の男子学生が同市内の公園で首をつって自殺した。遺族が男性助教による「アカデミック・ハラスメントがあった」として、大学と助教に損害賠償を求める訴訟を山形地裁に起こしている。

「ニュース」のランキング