産経ニュース

【台風21号】首都圏を通過し東北へ 広い範囲で暴風雨、2人死亡 道路陥没も

ニュース 社会

記事詳細

更新

【台風21号】
首都圏を通過し東北へ 広い範囲で暴風雨、2人死亡 道路陥没も

台風21号の影響で増水した多摩川で捜索活動する消防隊員=23日午前、東京都大田区(古厩正樹撮影) 台風21号の影響で増水した多摩川で捜索活動する消防隊員=23日午前、東京都大田区(古厩正樹撮影)

 山口県周南市の笠戸湾でも、機関士の木谷松夫さん(70)=長崎県新上五島町=が、海上のロープを取るために船から海に飛び込んだ後、約3・3キロ離れた浜辺で見つかり、死亡確認された。波の高さは当時、約50センチだった。

 愛知県豊橋市と高知県土佐市で、それぞれ女性が転倒し軽傷。福岡市では9階建てビルの屋上から看板の一部が落下しているのが見つかった。

 被害は道路や線路にも及んだ。滋賀県湖南市では、市道が長さ約17メートルにわたって陥没した。深さは10メートル程度で、道路脇ののり面が崩れたことが原因とみられる。また、大阪府内の南海電鉄南海本線が通る橋で、線路にゆがみが見つかった。川の増水により、橋の土台付近が損傷した可能性がある。

 企業活動にも影響が生じた。トヨタ自動車は国内の完成車工場の稼働を停止することを決定。停止は23日朝から夕方までで、それ以降については同日に状況を見ながら判断するという。

 影響は皇太子さまのスケジュールにも及んだ。23日午前の羽田発民間機が欠航となったため、宮内庁は22日、高知ご訪問を23日午後に延期すると発表した。

 すでに中心は太平洋へ抜けたが、超大型のため広い範囲で今も暴風雨になっている。進路上に当たる東北地方では激しい雨が降っており、土砂災害警戒情報が出されている地域もある。

 23日午前8時現在、台風21号は茨城県日立市の付近を時速約65キロで北東へ進んだ。中心の気圧は965ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルで、中心の北側390キロ、南側280キロ以内が風速25メートル以上の暴風域。

「ニュース」のランキング