産経ニュース

遺体発見現場は散歩コース…住民「全く気づかなかった」 静岡

ニュース 社会

記事詳細

更新


遺体発見現場は散歩コース…住民「全く気づかなかった」 静岡

17日午後に成人女性の遺体が見つかった静岡市駿河区大谷の山林=18日(吉沢智美撮影) 17日午後に成人女性の遺体が見つかった静岡市駿河区大谷の山林=18日(吉沢智美撮影)

 静岡市駿河区小鹿に住む62歳の女性の遺体が17日午後、同区大谷の山林で見つかった。遺体の発見現場近くは近隣住民の散歩コースとしてもよく利用されていたといい、ほぼ毎日散歩に訪れるという同区の女性は「事件には全く気がつかなかった。平和で歩くのにちょうどいい場所だったのに」と驚きを隠せない様子だった。

 捜査関係者によると、遺体は車が1台通れるほどの舗装された道路から約2メートル脇に入った草むらで発見された。バードウオッチングのため、近くをよく訪れるという男性は「12日に鳥を撮影するために遺体発見現場の付近を通ったが、その時は全然気がつかなかった」と話す。

 現場近くには静岡大の野球場もあり、同大硬式野球部の男子学生(19)は「朝は午前7時から8時まで練習しているが、散歩にきている高齢者や車をよく見かける。ただ、夜になると大学の寮生以外はほとんど通らない」と付近の様子を説明した。

 遺体発見現場近くで毎日野良猫に餌をあげているという同区の主婦は、13日くらいから現場付近で異臭を感じたといい、「野良猫の死体があるのかなと思い探したけれど、見つからなかった。まさかこんなことになるなんて」と顔をこわばらせていた。

「ニュース」のランキング