産経ニュース

JKビジネス、初摘発 都条例違反容疑で経営者逮捕

ニュース 社会

記事詳細

更新


JKビジネス、初摘発 都条例違反容疑で経営者逮捕

警視庁中野署を出る田中豊容疑者=15日 警視庁中野署を出る田中豊容疑者=15日

 女子高生らによる接客を売りにしたJKビジネス店で18歳未満の少女を働かせたとして、警視庁少年育成課は、JKビジネスを規制する東京都条例違反の疑いで、経営者の田中豊容疑者(27)=住所不定=を逮捕した。条例はJKビジネスの規制に特化する内容で、7月から全国に先駆けて施行。少年育成課によると摘発は初めて。

 少年育成課によると、田中容疑者は営業所を設けない無店舗型の店を経営。東京・池袋で男性客に少女と一緒に散歩するなどのサービスを提供していた。「お散歩目的で少女を派遣していたことに間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は10月8日、18歳未満にもかかわらず、年齢を確認せずに高校3年の少女(17)を雇い、業務をさせた疑い。

「ニュース」のランキング