産経ニュース

JR東日本副課長、覚醒剤所持疑いで逮捕 神奈川県警

ニュース 社会

記事詳細

更新


JR東日本副課長、覚醒剤所持疑いで逮捕 神奈川県警

 覚醒剤を所持していたとして、栄署は覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、JR東日本横浜支社の安全企画室副課長、阿部智弘容疑者(46)=東京都新宿区百人町=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、1日午後4時半ごろ、自宅で小袋に入った覚醒剤を所持したとしている。

 同署によると、「自宅で使うために持っていた」と容疑を認めている。情報提供を基に同日に自宅を捜索し、阿部容疑者のバッグやベッドの下から小袋を見つけた。注射器4本など使用器具も押収した。

 横浜支社は「社員が不祥事を起こし、申し訳ない。教育を徹底する」とのコメントを出した。

「ニュース」のランキング