産経ニュース

震災復興関連の補助金10億円詐取、容疑の2人逮捕 福島県警 

ニュース 社会

記事詳細

更新


震災復興関連の補助金10億円詐取、容疑の2人逮捕 福島県警 

 東京電力福島第1原発事故の被災地の産業復興を目的とした企業立地補助金約10億円をだまし取ったとして、福島県警は27日、詐欺容疑で印刷関連会社「ルキオ」(東京都世田谷区)を経営していた古谷庄悟容疑者ら数人を逮捕した。

 県や捜査関係者によると、ルキオは工場を同県南相馬市に建設し、平成26年3月に操業を始めた。県が同年5月に補助金10億7950万円を交付、一部が不正受給と判明していた。不正分は全額返済したが、28年12月、県が告訴。今年3月に破産手続きを開始した。

 県によると、ルキオは補助金の対象となる業務用プリンター設備を購入する際に、発注書や納品書の金額を水増しして申請した。補助金は被災地の産業振興や復興が目的。県内に工場などを建てた企業に交付される。

 南相馬市の立地補助金5000万円も不正受給したとされ、9月25日付で市が告訴した。

「ニュース」のランキング