産経ニュース

モザイク処理なく観念…AV出演の消防官を停職処分 栃木

ニュース 社会

記事詳細

更新


モザイク処理なく観念…AV出演の消防官を停職処分 栃木

 栃木県真岡市などの1市4町による芳賀地区広域行政事務組合消防本部は21日、アダルトビデオ(AV)に出演して報酬を得たとして、真岡消防署芳賀分署の男性消防副士長(26)を停職6カ月の懲戒処分とした。消防副士長は同日付で依願退職した。

 消防本部によると、副士長は昨年4月ごろから今年8月の間、50~60回にわたってAVに出演し、計約90万円の現金を受け取った。9月4日に同僚が副士長が出演しているAVのサンプル動画を見つけ、本人に確認したところ認めた。

 副士長はローンの返済などで生活が苦しかったといい、「誰にも知られることなく収入が得られると考えた」と説明した。

 昨年8月には画像を見た同僚から「身体的特徴が似ている」と尋ねられても否定していたが、今年9月に指摘された際にはモザイク処理がない画像もあり、認めたという。

 消防本部の稲田俊一消防長は「職員の不祥事で住民の信頼を損ね、深くおわび申し上げる。今回の事案を重大に受け止め、綱紀粛正を徹底する」と述べた。

関連ニュース

「ニュース」のランキング