産経ニュース

夫婦で趣味の登山楽しむ 犯行後もブログ投稿 うかがえる二面性 妻の遺体遺棄容疑事件

ニュース 社会

記事詳細

更新


夫婦で趣味の登山楽しむ 犯行後もブログ投稿 うかがえる二面性 妻の遺体遺棄容疑事件

妻の万里子さん(右)の遺体を遺棄したとして、死体遺棄容疑で逮捕された青木克人容疑者 妻の万里子さん(右)の遺体を遺棄したとして、死体遺棄容疑で逮捕された青木克人容疑者

 青木克人容疑者は、万里子さんと結婚後に趣味の登山に誘い、週末に一緒に山登りを楽しむ写真や記事を自身が所属する「立川山岳会」のウェブサイト上に投稿するなど、仲むつまじい様子をうかがわせていた。今年5月にも、夫婦で八王子市内の500メートル級の低山に登っていた。

 一方で、事件では愛用の登山グッズを遺体の遺棄に使用。万里子さんの遺体は、頭にかぶせられたポリ袋の口を登山用のひもで閉じられ、正座のような姿で登山グッズの寝袋カバーに入れて遺棄されていた。

 さらに、犯行直後にも何食わぬ顔で登山に出かけ、サイトにイノシシと遭遇した状況などを淡々と記載。会員制交流サイト「フェイスブック」でも日々の感想をつづるなどしていた。

 青木容疑者は大学卒業後、外資系IT企業や信託銀行に勤務。最近も金融工学系の学会に出席していた。知人の50代男性は「真面目で勉強熱心。まさかこんなことをするなんて…」と絶句。一方、万里子さんが勤務していた特別支援学校の副校長は「一つ一つの授業を丁寧に行う、向上心のある先生だった。本当に悲しい」と肩を落とした。

このニュースの写真

  • 夫婦で趣味の登山楽しむ 犯行後もブログ投稿 うかがえる二面性 妻の遺体遺棄容疑事件
  • 夫婦で趣味の登山楽しむ 犯行後もブログ投稿 うかがえる二面性 妻の遺体遺棄容疑事件

「ニュース」のランキング