PR

ニュース 社会

積水ハウス、63億円「地面師」被害か 警視庁に情報提供

Messenger

 関係者によると、本来の土地所有者側も警視庁大崎署に相談しているという。

 地面師による詐欺被害はバブル期に続発。

 しかし東京五輪を控えた都心の不動産価格高騰を背景に、近年は再び被害が増え、警視庁は昨年以降、複数の地面師グループを摘発している。

 積水ハウスは、「捜査に全面協力する」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ