産経ニュース

「腹減って誰でもいいから襲った」東京・墨田の公園男性殺害事件 容疑の無職男を逮捕 警視庁

ニュース 社会

記事詳細

更新


「腹減って誰でもいいから襲った」東京・墨田の公園男性殺害事件 容疑の無職男を逮捕 警視庁

70歳男性の遺体が見つかった現場=28日午後8時30分、東京都墨田区 70歳男性の遺体が見つかった現場=28日午後8時30分、東京都墨田区

 東京都墨田区横網の都立横網町公園で7月28日、住居、職業不詳の柳原英二さん(70)が血を流して死亡しているのが発見された事件で、警視庁捜査1課は31日、殺人の疑いで、住居不定の無職、山本亮容疑者(35)を逮捕した。容疑を認めている。

 捜査1課によると、山本容疑者は「腹が減りカネもなく、誰でもいいから襲おうと思った」などと供述。柳原さんの財布から現金を盗んだとも供述しており、強盗殺人容疑でも調べる。同課は同日、本所署に捜査本部を設置した。

 逮捕容疑は7月27日ごろ、公園内で眠っていた柳原さんの頭を、園内の資材置き場にあった保安灯で殴り、頭部損傷などで殺害したとしている。

 保安灯に残された指紋から山本容疑者が浮上。山本容疑者は7月初めごろまで岩手県内にいたといい、柳原さんと面識はないという。

関連ニュース

「ニュース」のランキング