産経ニュース

元格闘家、ハンマーで殴る 知人けが、強盗・傷害の疑いで逮捕 警視庁

ニュース 社会

記事詳細

更新


元格闘家、ハンマーで殴る 知人けが、強盗・傷害の疑いで逮捕 警視庁

成城警察署に入る強盗致傷容疑で逮捕された元格闘家の小森亮介容疑者=13日午前、東京都世田谷区・成城警察署(納冨康撮影) 成城警察署に入る強盗致傷容疑で逮捕された元格闘家の小森亮介容疑者=13日午前、東京都世田谷区・成城警察署(納冨康撮影)

 同居していた知人男性に暴行を加え、現金計50万円を奪ったとして、警視庁成城署は13日、強盗と傷害の疑いで、元格闘家の内装業、小森亮介容疑者(31)=東京都世田谷区船橋=と内装業、綿貫晴夫容疑者(36)=同区経堂=を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

 2人の逮捕容疑は、昨年12月~今年2月、同区に住む知人男性(25)に素手やハンマーで殴るなどの暴行を加え、両足にけがをさせた。今年2、3月には、ハンマーを床にたたきつけるなどして「お前のミスで仕事に損害が出た」などと男性を脅し、2回にわたって現金計50万円を奪ったとしている。

 捜査関係者によると、小森容疑者は「カネは仕事上のペナルティーとして男性から預かった」と容疑を一部否認。綿貫容疑者は「棒でたたいたが、頼まれて鍛えただけだ」と否認しているという。

 小森容疑者は日本体育大中退後、1992年のバルセロナ五輪柔道男子78キロ級で金メダルを獲得した吉田秀彦氏(47)が設立した「吉田道場」に入門。平成20、21年に開かれた2つの総合格闘技大会のバンタム級で優勝している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 元格闘家、ハンマーで殴る 知人けが、強盗・傷害の疑いで逮捕 警視庁
  • 元格闘家、ハンマーで殴る 知人けが、強盗・傷害の疑いで逮捕 警視庁

「ニュース」のランキング