産経ニュース

元拓大紅陵野球部員の少年3人を逮捕、売春斡旋容疑 学校側「出場辞退考えてない」

ニュース 社会

記事詳細

更新


元拓大紅陵野球部員の少年3人を逮捕、売春斡旋容疑 学校側「出場辞退考えてない」

 知人の少女に売春を斡旋したとして、警視庁少年育成課が売春防止法違反(周旋)の疑いで、拓大紅陵高(千葉県木更津市)の硬式野球部員だった17~18歳の少年3人を逮捕していたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、少年らはツイッターを利用して集めた20~30代の男性客に知人の少女を引き合わせて、売春を斡旋した疑いがある。3人のうち2人は容疑を認め、1人は否認しているという。

 少年らは当時野球部員だったが、事件後に退学。警視庁は客となった男3人についても児童買春容疑で逮捕した。

 千葉県では11日から第99回全国高校野球選手権千葉大会が開幕し、同校は12日に初戦を迎える。同校は「元生徒が関わっており重大なことだと受け止めているが、頑張っている生徒がたくさんいるので出場辞退などは考えていない」としている。

 同校の公式ウェブサイトなどによると、硬式野球部は春夏通算で9回甲子園に出場し、第74回全国高校野球選手権大会での準優勝が最高成績。千葉県大会決勝の常連で、「燃えろ紅陵」「チャンス紅陵」など、オリジナルの応援演奏曲も高校野球ファンの間では人気が高い。

「ニュース」のランキング