産経ニュース

【電通過労自殺】高橋まつりさん母 電通上司の不起訴「納得できない」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【電通過労自殺】
高橋まつりさん母 電通上司の不起訴「納得できない」

電通の本社ビル=2017年4月、東京都港区(宮崎瑞穂撮影) 電通の本社ビル=2017年4月、東京都港区(宮崎瑞穂撮影)

 大手広告会社の電通(東京)の違法残業事件で、東京地検が労働基準法違反罪で同社を略式起訴したことを受け、違法残業で過労死した高橋まつりさん=当時(24)=の母、幸美さんは7日、「刑事処分を受けることは、至極当然であり、改めて一刻も早く電通の社風と労務管理の改善を行うように求めます」とコメントした。弁護士を通じて、報道機関にコメントを送付した。

 高橋さんは、書類送検されたまつりさんの上司の男性幹部が不起訴処分(起訴猶予)とされたことについて、「この上司が労働基準法違反の指示をしていたことは明確であり、刑事処分が妥当であると考えていたので、検察官が上司個人を不起訴処分としたことには納得できません」とした。

 その上で、「入社してわずか半年の新入社員に対して、正社員に登用した月から連日の深夜労働や徹夜勤務、休日出勤をさせたことは絶対に許せない、悪質な行為であり、上司個人が罪に問われないことは、誠にやりきれない思いです」と訴えた。

「ニュース」のランキング