産経ニュース

性犯罪厳罰化の早期実現を 土屋アンナさんらも参加

ニュース 社会

記事詳細

更新


性犯罪厳罰化の早期実現を 土屋アンナさんらも参加

 性犯罪の厳罰化を考えるイベントに参加する女優の土屋アンナさん(右から2人目)ら=28日午後、東京都文京区の東大本郷キャンパス  性犯罪の厳罰化を考えるイベントに参加する女優の土屋アンナさん(右から2人目)ら=28日午後、東京都文京区の東大本郷キャンパス

 性犯罪を厳罰化する刑法改正案について考えるイベントが28日、東京都文京区の東大本郷キャンパスで開かれた。性暴力被害の当事者や支援者、学生ら80人以上が参加。性暴力被害の現状について話し合い、刑法改正の早期実現を求めた。

 前半のシンポジウムには女優の土屋アンナさんや、性暴力被害を描いた映画「月光」の小沢雅人監督らが参加。土屋さんは「自分や子どもが被害者だったらという気持ちを持つことが大事」と訴えた。小沢監督は性暴力の話題がタブーとなっている現実を感じたと話す一方、「若い人は拒否感も少なく、社会を変える原動力になる」と期待を示した。

 国会議員への働き掛けや署名など、刑法改正早期実現のための活動報告もあり、後半では「性を守る法を作ろう」をテーマにしたダンスを参加者全員で踊った。

 

「ニュース」のランキング