産経ニュース

異例の紛糾、組織内の亀裂あらわに 日弁連定期総会

ニュース 社会

記事詳細

更新


異例の紛糾、組織内の亀裂あらわに 日弁連定期総会

日弁連の定期総会で、死刑廃止への予算措置が盛り込まれた平成29年度予算に対する採決は賛成多数で決まった=26日午後、東京・丸の内のパレスホテル東京(酒巻俊介撮影) 日弁連の定期総会で、死刑廃止への予算措置が盛り込まれた平成29年度予算に対する採決は賛成多数で決まった=26日午後、東京・丸の内のパレスホテル東京(酒巻俊介撮影)

 「全国犯罪被害者の会(あすの会)」顧問の岡村勲弁護士は、死刑廃止宣言を採択した昨年10月の人権擁護大会での採決に、全会員の約2・1%しか参加していないことを挙げ、「これが法律家の団体の意思決定なのか」と疑問視。これに対し、中本和洋会長は、理事会などでも検討を重ねており、「民主的手続きを取った上で、人権大会の場に持ち込んでいることをご理解いただきたい」と呼びかけた。

「ニュース」のランキング