産経ニュース

ワンピース姿で逃走も…被害女性みな「男と感じた」 女装の男?強盗・強制わいせつ連続犯行か さいたま市

ニュース 社会

記事詳細

更新


ワンピース姿で逃走も…被害女性みな「男と感じた」 女装の男?強盗・強制わいせつ連続犯行か さいたま市

 23日午前0時すぎ、さいたま市南区の路上で、10代の女性がバッグを奪われかけたり、体を触られたりするなどの事件が相次いだ。逃げたのは長髪でワンピース姿だったが、被害者はいずれも「男と感じた」と話しており、埼玉県警浦和署は女装した男による犯行の可能性もあるとみて強盗致傷や強制わいせつ容疑で調べている。

 浦和署によると、23日午前0時5分ごろ、さいたま市南区辻の路上で、無職女性(19)が自転車ごと足蹴にされて転倒。バッグを取られそうになったが抵抗したため、何も取らず自ら乗ってきた自転車で逃げた。女性は左膝などに軽傷。

 約15分後、約1.2キロ離れた南区の路上で別の10代女性が後ろから体を触られたが、声を出すと自転車で逃げたという。

「ニュース」のランキング