産経ニュース

【金塊窃盗】「福岡は都合の良い都市」 密輸・現金決済…標的になりやすく

ニュース 社会

記事詳細

更新

【金塊窃盗】
「福岡は都合の良い都市」 密輸・現金決済…標的になりやすく

福岡市の金塊窃盗事件で、博多署に移送される容疑者(中央)=22日午後10時36分、JR博多駅 福岡市の金塊窃盗事件で、博多署に移送される容疑者(中央)=22日午後10時36分、JR博多駅

 福岡市博多区で昨年7月に発生した多額金塊窃盗事件で、福岡県警は22日、窃盗容疑などで男6人の逮捕に踏み切った。犯行グループは偽の警察官の制服を用意するなど標的を狙い澄ましていた可能性が高く、県警は十数人を逮捕する方針だ。福岡は金価格の上昇に伴う韓国や香港からの密輸の増加を背景に、「都合の良い都市」として活発な取引の舞台になっている。現金決済という商慣行も標的にされやすく、警察は警戒を強めている。

 「『ある貴金属業者が金塊の取引をする。その金塊を奪わないか』。こういう誘いは一度や二度じゃない」。暴力団関係者は、過去に指定暴力団組員から、こうした誘いがあったと打ち明ける。取引の詳細は標的にする業者の内部にいる協力者から入手する。「密輸された金塊だから被害届が出る心配はない」。関係者はそう付け加えた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「福岡は都合の良い都市」 密輸・現金決済…標的になりやすく
  • 「福岡は都合の良い都市」 密輸・現金決済…標的になりやすく

「ニュース」のランキング