産経ニュース

「コート破れている」とクレーム、クリーニング会社の苦情担当者から現金脅し取る 多摩署

ニュース 社会

記事詳細

更新


「コート破れている」とクレーム、クリーニング会社の苦情担当者から現金脅し取る 多摩署

 クリーニングチェーン運営会社のクレーム処理担当の男性社員(38)から現金を脅し取ったなどとして、多摩署は恐喝容疑などで、東京都台東区千束、指定暴力団住吉会系組幹部、斉藤伸一郎容疑者(55)ら男3人を逮捕した。斉藤容疑者は容疑を認め、残りの2人は否認している。

 同署によると、斉藤容疑者らはこの会社が運営する店舗にコートを洗濯に出しており、受け取ったあとに「コートが破れている」などとしてクレームを入れていた。その後、男性を呼び出して犯行に及んだとみられる。

 逮捕容疑は、4月24日午後9時40分ごろ、神奈川県川崎市多摩区の飲食店内で、男性社員から現金約2万5千円を脅し取ったなどとしている。

「ニュース」のランキング