産経ニュース

【原発避難先いじめ】学年アンケート実施を 横浜震災いじめで申し入れ

ニュース 社会

記事詳細

更新

【原発避難先いじめ】
学年アンケート実施を 横浜震災いじめで申し入れ

 東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した男子生徒(13)がいじめを受けた問題で、生徒側の代理人弁護士は16日、いじめを把握した時点で学年全体にアンケートを実施すべきだとする再発防止策を林文子市長と市教育委員会に申し入れた。

 今回の問題では、生徒が金銭を要求されていたとの証言がありながら、第三者委員会の調査に反映されなかった。申し入れ書は、学校が加害者ら一部の子供からのみ事情を聴いた結果、真相を見誤ったと指摘。「金銭要求について見た子供が多くいたことから、学年全員にアンケートをとれば、情報提供があった可能性もあった」と強調した。

 また、学校側はいじめに当たるかどうかにこだわるのではなく、「誰にどのような指導、支援をするかを組織的に役割分担すべきだ」とした。

「ニュース」のランキング