産経ニュース

パン工場で22歳女性が挟まれ意識不明 東京・昭島市

ニュース 社会

記事詳細

更新


パン工場で22歳女性が挟まれ意識不明 東京・昭島市

 11日午前9時35分ごろ、東京都昭島市武蔵野のパン工場で、「従業員が機械に挟まれた」と119番通報があった。駆けつけた救急隊員が従業員の女性(22)が機械のベルトコンベヤーと部屋の内壁に挟まれ血を流しているのを発見。女性は搬送されたが、意識不明の重体という。

 警視庁昭島署によると、女性がいたのは食パン製造ラインのうち、「ブレッドクーラー」と呼ばれる焼き上がったパンを冷やす場所。女性が清掃のため内部に立ち入ったところ、何らかの原因で動き出したベルトコンベヤーと内壁の間に首から下が挟まった。

「ニュース」のランキング