産経ニュース

2年前のタクシー運転手死亡 傷害致死容疑で39歳男を逮捕

ニュース 社会

記事詳細

更新


2年前のタクシー運転手死亡 傷害致死容疑で39歳男を逮捕

 2年前にタクシー運転手の男性に暴行を加えて死亡させたとして、警視庁捜査1課は10日、傷害致死容疑で、東京都江戸川区北小岩、飲食店店長、高橋宏史容疑者(39)を逮捕した。「やった記憶はない」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は平成27年4月7日未明、東京都葛飾区細田の路上に止めたタクシーの車内や周辺で、江戸川区北小岩のタクシー運転手、三橋喜久夫さん=当時(66)=に殴る蹴るの暴行を加え、死亡させたとしている。

 司法解剖の結果、三橋さんの顔や後頭部に殴られたような傷があり、暴行を受けたことで持病の心臓病が悪化し、死亡した可能性が高いことが判明。現場近くに捨てられていたタクシーのレシートから高橋容疑者の指紋が検出されたことなどから、捜査1課が事情を聴いていた。

 高橋容疑者は当時、酒を飲んだ帰りだったといい、事件直後の聴取で「タクシーを降りる際、運転手と口論になって運転席のシートを蹴った」などと話していた。

「ニュース」のランキング