産経ニュース

【千葉・9歳女児殺害】殺人とわいせつ目的誘拐容疑などで渋谷恭正容疑者を再逮捕 動機を慎重に捜査

ニュース 社会

記事詳細

更新

【千葉・9歳女児殺害】
殺人とわいせつ目的誘拐容疑などで渋谷恭正容疑者を再逮捕 動機を慎重に捜査

渋谷恭正容疑者 渋谷恭正容疑者

 千葉県我孫子市の排水路脇で、ベトナム国籍の小3女児(9)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、県警捜査本部は5日、死体遺棄容疑で逮捕していた自称不動産賃貸業、渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)=同県松戸市六実=について、殺人、強制わいせつ致死、わいせつ目的誘拐の疑いで再逮捕した。捜査本部は、殺害に至った動機などについて、慎重に調べを進める方針。

 再逮捕容疑は、3月24日、松戸市内の女児の自宅周辺で、渋谷容疑者が運転する軽乗用車にわいせつ目的で女児を誘拐し、車内などで女児に対してわいせつな行為をした上、首を締め付けるなどして窒息死させたなどとしている。

 捜査関係者によると、女児の遺体に残された遺留物のDNA型が渋谷容疑者と、渋谷容疑者の軽乗用車の後部で採取した毛髪のDNA型が女児と一致していた。女児は首に絞められた痕があり、捜査本部は自宅などから複数のひもを押収し、関連を調べていた。

 女児は3月24日朝、修了式に出席するため登校中に行方不明になり、26日早朝、我孫子市の排水路脇で、遺体で見つかった。自宅の防犯カメラに写っていた後は姿を目撃した人はおらず、捜査本部は自宅を出た直後に連れ去られたとみている。

続きを読む

「ニュース」のランキング