産経ニュース

高樹沙耶被告 大麻所持で有罪判決後、公園で涙の会見 「逮捕はありがたい」「ふざけた気持ちで大麻に向き合ってない」

ニュース 社会

記事詳細

更新


高樹沙耶被告 大麻所持で有罪判決後、公園で涙の会見 「逮捕はありがたい」「ふざけた気持ちで大麻に向き合ってない」

有罪判決後に記者団の取材に応じ、頭を下げる高樹沙耶被告=27日午後、那覇市 有罪判決後に記者団の取材に応じ、頭を下げる高樹沙耶被告=27日午後、那覇市

 大麻を隠し持っていたとして大麻取締法違反(所持)の罪に問われ、那覇地裁から懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)の判決を言い渡された、元女優の高樹沙耶(本名益戸育江)被告(53)が27日、同地裁近くの公園で報道陣の取材に応じ、「逮捕されたことはありがたい」「ふざけた気持ちで大麻草に向き合っていない」などと涙ぐみながら語った。

 会見の様子は、民放各局の午後のワイドショーなどが生中継で伝えた。

 即席の取材会場となった公園にワゴン車で駆けつけた高樹被告は柄物のシャツに黒パンツ姿。待ち構えた報道陣に会釈をした後、冒頭で、「逮捕されたことをありがたく思っています。半年という長い期間、勾留され、(その)間に人生を振り返る時間をいただけましたこと、誠に感謝しております」と語った。

 有罪判決を受けたことについて、「今後は信頼を取り戻すために毎日また精進してまいりたいと思います」とし、「支援を受けていたことに、この場をお借りして感謝申し上げます。お騒がせしたことをこの場でお詫びしたいと思います」と陳謝した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 高樹沙耶被告 大麻所持で有罪判決後、公園で涙の会見 「逮捕はありがたい」「ふざけた気持ちで大麻に向き合ってない」
  • 高樹沙耶被告 大麻所持で有罪判決後、公園で涙の会見 「逮捕はありがたい」「ふざけた気持ちで大麻に向き合ってない」

関連ニュース

「ニュース」のランキング