産経ニュース

1月11~12日に被害か 杉並、民家床下女性遺体

ニュース 社会

記事詳細

更新


1月11~12日に被害か 杉並、民家床下女性遺体

 東京都杉並区の自宅で無職の上田美恵子さん(62)の遺体が見つかった事件で、上田さんは1月11日に知人へメールを送っていたが翌12日に予定していた懇親会を無断欠席していたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は、この間に事件に巻き込まれたとみて捜査する。

 捜査関係者によると、上田さんは1月12日夕に友人同士の懇親会に参加を予定していた。前日の11日午前に幹事の男性に、案内への謝辞や出席するという趣旨のメールを送っていたが、懇親会には姿を現さず、連絡もなかったという。

 上田さんは1月3日に隣人と新年のあいさつを交わしたのを最後に姿が目撃されず、姉夫婦らが今月9日に自宅を訪れ遺体を発見。遺体は台所床下の収納ケース奥にあり左胸に数カ所の刺し傷があったほか、顔や両手足を粘着テープで縛られ顔や首も骨折していた。死後数カ月がたっていた。

「ニュース」のランキング