産経ニュース

【新年度スタート】「釣りも味も楽しんで」 ヒメマス持ち帰り解禁

ニュース 社会

記事詳細

更新

【新年度スタート】
「釣りも味も楽しんで」 ヒメマス持ち帰り解禁

ヒメマスの持ち帰りが解禁された中禅寺湖で、釣りをする人=1日午前、栃木県日光市 ヒメマスの持ち帰りが解禁された中禅寺湖で、釣りをする人=1日午前、栃木県日光市

 釣り客に人気の栃木県日光市の中禅寺湖で1日、東京電力福島第1原発事故の翌年から禁止されていた釣ったヒメマスの持ち帰りが解禁された。地元関係者は「空白期間があったが、釣りも味も楽しんでほしい」と歓迎している。

 午前5時、解禁を告げる花火が打ち上げられると、岸辺で待機していた釣り客が一斉に釣りざおを振るい始めた。東京都八王子市の自営業、宇津木仁さん(33)は「8年ぐらい前から通っている。活気が戻るといい」と話した。

 平成24年に国の基準値が厳格化され、マス類から基準を上回る放射性物質が検出。マス釣りは魚を放流するキャッチ・アンド・リリースが条件になっていた。

 県が実施したモニタリング検査で、ヒメマスの放射性物質の数値が基準を安定して下回ったため、今年からヒメマスに限り規制が解除された。ニジマスやブラウントラウトは引き続き規制する。

このニュースの写真

  • 「釣りも味も楽しんで」 ヒメマス持ち帰り解禁

「ニュース」のランキング