産経ニュース

【朴政権崩壊】朴槿恵前大統領への14時間に及ぶ取り調べが終了 容疑を全面否認

ニュース 社会

記事詳細

更新

【朴政権崩壊】
朴槿恵前大統領への14時間に及ぶ取り調べが終了 容疑を全面否認

ソウル中央地検に出頭するため自宅を出る朴槿恵前大統領=21日、ソウル(聯合=共同) ソウル中央地検に出頭するため自宅を出る朴槿恵前大統領=21日、ソウル(聯合=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領(65)は21日、ソウル中央地検に出頭し、友人の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件をめぐる収賄容疑などで初めて取り調べを受けた。複数の韓国メディアは、朴氏が容疑を全面的に否認したと伝えた。休憩を挟んで約14時間にわたった聴取は同日深夜に終了。検察は調書内容を確認後、朴氏をいったん帰宅させ、逮捕状を請求するかどうかを検討する。

 韓国メディアによると、取り調べで、朴氏は「崔被告が私益を追求していたとは知らなかった」との趣旨の供述をしたという。

 同日朝、地検に到着した際は、報道陣を前に「国民の皆さまに申し訳なく思う。誠実に聴取に臨む」と述べた。

 朴氏は昨秋の疑惑発覚後、捜査への協力を表明しながら、検察や特別検察官の聴取を拒否。だが、憲法裁判所の10日の罷免決定で不訴追特権を失い、取り調べに応じざるを得なくなった。一方で、12日には、親朴派議員を通じて「真実は必ず明らかになると信じている」と、疑惑を認めない立場を明らかにしていた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 朴槿恵前大統領への14時間に及ぶ取り調べが終了 容疑を全面否認
  • 朴槿恵前大統領への14時間に及ぶ取り調べが終了 容疑を全面否認
  • 朴槿恵前大統領への14時間に及ぶ取り調べが終了 容疑を全面否認
  • 朴槿恵前大統領への14時間に及ぶ取り調べが終了 容疑を全面否認

「ニュース」のランキング