産経ニュース

【アスクル火災】鎮火のめど立たず…付近の学校で部活中止、マスク配布

ニュース 社会

記事詳細

更新

【アスクル火災】
鎮火のめど立たず…付近の学校で部活中止、マスク配布

アスクルの物流倉庫火災で、外壁に開けた穴から内部を確認する消防隊員=21日午後、埼玉県三芳町 アスクルの物流倉庫火災で、外壁に開けた穴から内部を確認する消防隊員=21日午後、埼玉県三芳町

 埼玉県三芳町で16日に発生した事務用品通販アスクルの物流倉庫火災は21日、発生から丸5日が経過し、消防は外壁に穴を開けるなどして消火活動を続けた。建物内では燃焼は収まりつつあるが、鎮火のめどは立っていないという。

 三芳町教育委員会によると、長引く火災を受け、近くにある小中学校3校で、グラウンドでの授業や部活動を中止。全校生徒に登下校用のマスクを配布した。

 入間東部地区消防によると、はしご車を使うなどして24時間態勢で消火活動を継続。19日には倉庫内で商品に引火したとみられる小爆発もあり、中にいた消防隊員が屋外に一時退避する場面があった。鉄骨3階建ての倉庫はこれまでに、延べ床面積約7万2千平方メートルのうち約4万5千平方メートルが焼けた。

「ニュース」のランキング