産経ニュース

【金正男氏殺害】関与を隠す北工作機関の手口 テロ・暗殺の“主演”に仕立てられた女性たち

ニュース 社会

記事詳細

更新

【金正男氏殺害】
関与を隠す北工作機関の手口 テロ・暗殺の“主演”に仕立てられた女性たち

金賢姫元工作員=2010年12月17日、韓国・ソウル市内(加藤達也撮影) 金賢姫元工作員=2010年12月17日、韓国・ソウル市内(加藤達也撮影)

 マレーシアを拠点の一つとする北朝鮮工作機関、偵察総局には20代の女性で構成する「牡丹花小隊」があるという。朝鮮日報によると、工作員を養成する金正日(ジョンイル)政治軍事大学などで、担当する国の社会に溶け込む教育がたたき込まれる。選抜では出身や容姿、歌などの才能も問われるという。

 金委員長が「万能の宝刀」だとして偵察総局などに力を入れさせているのがサイバーテロだ。犯行が露呈しにくいからだ。サイバー部隊でも女性が積極登用されているという。

 ただ、大韓航空機爆破や韓国哨戒艦撃沈など北朝鮮の犯行が明白な事件に対しても北朝鮮は一切、関与を否定。金、元両元工作員ら摘発された女性らを使い捨てにしてきた。ここに、北朝鮮の非道さがにじむ。

関連ニュース

「ニュース」のランキング