産経ニュース

横浜マンション傾斜問題で建築基準法違反 コンクリの厚さ不足

ニュース 社会

記事詳細

更新


横浜マンション傾斜問題で建築基準法違反 コンクリの厚さ不足

 横浜市都筑区のマンション傾斜問題で、市は10日、マンション全4棟の地下部分で鉄筋の周囲を固めたコンクリート部分の厚さが足りず、建築基準法に違反していたと発表した。市は「安全性に問題はなく、全棟建て替えで解体工事が4月から始まるため、是正勧告はしない」としている。

 市によると、全棟の22カ所で、鉄筋からコンクリート表面までの厚さが不足していた。一部はコンクリートから鉄筋が見えていた。同法違反が見つかったのは2回目。

 市は昨年8月、傾いた棟が中規模の地震や建物自体の重さに耐えられない可能性があり、同法に違反するとして是正勧告していた。

「ニュース」のランキング