産経ニュース

「お金預けてくれれば運用後に利益」 5千万円を詐取容疑 秋田の会社役員逮捕

ニュース 社会

記事詳細

更新


「お金預けてくれれば運用後に利益」 5千万円を詐取容疑 秋田の会社役員逮捕

 架空の投資話で千葉市の男性から約5千万円をだまし取ったとして、秋田県警能代署は7日、詐欺の疑いで同県能代市明治町、会社役員、松井均容疑者(51)を逮捕した。

 逮捕容疑は平成26年1~3月ごろ、知人を介して知り合った千葉市に住む40代の男性会社役員に「国債に投資して資産運用している。お金を預けてくれれば運用後に利益を振り込む」と持ち掛け、自分名義の口座に計5150万円を振り込ませ、だまし取った疑い。

 同署は、別の被害者からも同様の手口で少なくとも5千万円を詐取した疑いがあるとみて調べている。

「ニュース」のランキング