産経ニュース

暴力団ノー! 山梨・甲府などに防犯カメラ17カ所 来月から常時録画で

ニュース 社会

記事詳細

更新


暴力団ノー! 山梨・甲府などに防犯カメラ17カ所 来月から常時録画で

「甲府警察署東」交差点に設置された防犯カメラ=24日、甲府市 「甲府警察署東」交差点に設置された防犯カメラ=24日、甲府市

 山梨県警は24日、県暴力団排除条例で特別強化地域に指定している甲府市の中心市街地と笛吹市の石和温泉街の計17カ所に、防犯カメラを設置すると発表した。2月から運用を開始する。暴力団排除や犯罪抑止のため県警が街頭にカメラを設置するのは、今回が初めてという。

 カメラは甲府市中心街に9台、石和温泉街に8台。いずれもドーム形で、信号機の柱など建物の2階程度の高さに設置し、常時録画する。犯罪発生時は映像を解析し、犯人の特定や逮捕に役立てる。

 カメラの近くには「撮影中」を示すシールをはりカメラの存在を周知する。運用を始める2月1日には、県警ホームページで17カ所の設置場所を公表する。

 組織犯罪対策課の大勝和彦次席は「暴力団対策だけでなく、犯罪を未然に防ぐ効果も期待している」と話した。

「ニュース」のランキング