産経ニュース

カンボジア国籍の女性7人に売春強要か 3容疑者逮捕 FBで大使館に助け求め発覚 

ニュース 社会

記事詳細

更新


カンボジア国籍の女性7人に売春強要か 3容疑者逮捕 FBで大使館に助け求め発覚 

現場となった店舗名医不詳の風俗店=群馬県渋川市伊香保町 現場となった店舗名医不詳の風俗店=群馬県渋川市伊香保町

 カンボジア国籍の女性に不法就労させたとして県警は19日、入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで渋川市伊香保町の風俗店経営、渡辺久雄(44)、タイ国籍の女で沼田市柳町の風俗店経営、チョンタパー・チュダーポン(44)、沼田市西原新町の風俗店従業員、後藤知幸(32)の3容疑者を逮捕した。県警では、3人が就労資格のないカンボジア人女性7人を店員として雇用し、売春を強要したとみて売春防止法違反適用も視野に捜査を進めている。

 逮捕容疑は、共謀し平成28年11月10日から同12月2日にかけ、渋川市伊香保町の店舗名不詳の風俗店と、沼田市東倉内町の飲食店「GOLD」で、就労資格のないカンボジア人女性7人(20~36歳)をホステスとして雇用し不法就労させたとしている。

 渡辺容疑者が伊香保の風俗店を経営、後藤容疑者が同店で働き、チョンタパー容疑者が「GOLD」を経営していた。

 同容疑者は容疑を否認、渡辺、後藤容疑者はおおむね認めている。

続きを読む

「ニュース」のランキング