産経ニュース

【相模原殺傷】19人刺殺 植松容疑者の鑑定留置延長

ニュース 社会

記事詳細

更新

【相模原殺傷】
19人刺殺 植松容疑者の鑑定留置延長

植松聖容疑者 植松聖容疑者

 相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で19人が刺殺され27人が負傷した事件で横浜地検は17日、殺人などの容疑で逮捕された元施設職員の植松聖(さとし)容疑者(26)について、同日付で横浜地裁に鑑定留置の延長を請求し、認められたと発表した。期間は来月20日まで。地検は延長理由を明らかにしていない。

 地検は事件当時の精神状態を調べ刑事責任能力の有無を判断するため、昨年9月21日から今月23日まで4カ月を予定して鑑定留置を実施していた。捜査関係者によると、鑑定を担当する医師が延長を申し出た。

「ニュース」のランキング