産経ニュース

工藤会対策、坂口正芳警察庁長官が訓示

ニュース 社会

記事詳細

更新


工藤会対策、坂口正芳警察庁長官が訓示

福岡県警の訓練を視察後、訓示をする坂口正芳警察庁長官=17日午前、北九州・小倉北署 福岡県警の訓練を視察後、訓示をする坂口正芳警察庁長官=17日午前、北九州・小倉北署

 警察庁の坂口正芳長官は17日、福岡県警小倉北署を訪れ、特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)の関与が疑われる事件を担当する捜査員ら百数十人を前に、「工藤会の主要幹部を相次いで摘発するなど組織基盤に相当の打撃を与えているが、現在でも組織の基本的な性格に変わりはない。引き続き市民の安全確保のため全力を尽くしてほしい」と訓示した。

 福岡県内では、用心棒代など工藤会からの不当な要求を断った事業者らへの襲撃事件が相次ぎ、市民の安全が脅かされる状況が続いたため、県警は平成26年以降、工藤会トップらを相次いで逮捕するなど取り締まりの強化を進めている。

「ニュース」のランキング