産経ニュース

現金2億5千万円、金の延べ棒6本など盗まれる 千葉・市川市で高額空き巣被害

ニュース 社会

記事詳細

更新


現金2億5千万円、金の延べ棒6本など盗まれる 千葉・市川市で高額空き巣被害

 千葉県警市川署は6日、同県市川市内の自営業の男性(55)方の2階建て住宅で、現金2億5千万円、ドルなどの外国通貨約1千万円相当分、金の延べ棒6本(時価1400万円相当)、腕時計などが盗まれる空き巣被害があったと発表した。被害総額は現金を含め2億7700万円相当。同署が窃盗事件として捜査している。

 同署によると、5日午後6時10分ごろ、帰宅した男性の妻(51)が、1階の掃き出し窓が割られ、室内が荒らされていることに気付き110番通報した。自宅は午後3時10分ごろから約3時間無人だった。

 現金は2階の書斎の机の下の紙袋に入っており、金の延べ棒は机の引き出しの金庫に入っていた。男性は現金について「仕事のために自宅で保管していた」と話しているという。

「ニュース」のランキング