産経ニュース

東京都内でもち詰まらせ28~89歳の11人搬送、2人死亡 半数が80代 東京消防庁が注意呼びかけ

ニュース 社会

記事詳細

更新


東京都内でもち詰まらせ28~89歳の11人搬送、2人死亡 半数が80代 東京消防庁が注意呼びかけ

 東京都内で1日、餅をのどに詰まらせた28~89歳の男女11人が病院に搬送され、うち2人が死亡した。東京消防庁が同日、午後9時現在の速報値として発表した。

 東京消防庁によると、板橋区内の男性(81)は自宅で雑煮を食べた際に、北区内の男性(60)は自宅で餅を食べた際に、いずれものどに詰まらせ、搬送先の病院で死亡が確認された。

 搬送された11人の内訳は、80代が6人で70代が3人、20代と60代がいずれも1人だった。

 同庁は、餅は小さく切る▽ゆっくりとかんで飲み込む▽高齢者や乳幼児の食事は注意を払う▽応急手当ての方法を理解する-などの点に気をつけるよう、注意を呼びかけている。

「ニュース」のランキング