産経ニュース

トラック運転手の68歳男を逮捕 横浜のひき逃げ死亡事故 「荷崩れしたような衝撃があった」

ニュース 社会

記事詳細

更新


トラック運転手の68歳男を逮捕 横浜のひき逃げ死亡事故 「荷崩れしたような衝撃があった」

 横浜市鶴見区の国道15号で、男性(19)がひき逃げされ死亡した事件で、神奈川県警鶴見署は30日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、運送会社員西野勝容疑者(68)=東京都荒川区里=を逮捕した。

 逮捕容疑は28日午前3時55分ごろ、鶴見区市場富士見町で、同区の渥美颯斗さんを大型トラックではねて走り去り、死亡させた疑い。

 鶴見署によると、防犯カメラ映像などから西野容疑者の運転していたトラックを特定。「荷崩れしたような衝撃があったが、人はひいていない」と容疑を否認しているという。

「ニュース」のランキング