産経ニュース

検問手前でUターン逃走、パトカー追跡の乗用車が事故 県警高崎署「追跡に問題はない」

ニュース 社会

記事詳細

更新


検問手前でUターン逃走、パトカー追跡の乗用車が事故 県警高崎署「追跡に問題はない」

 20日午前4時10分ごろ、群馬県高崎市請地町の県道交差点で、パトカーが一時追跡した乗用車がトラックに衝突、乗用車の運転者と同乗の男性2人が腕や顔を骨折するなどの重傷を負った。トラックの男性(43)にけがはなかった。

 高崎署は、乗用車を運転していた同県富岡市のアルバイト男性(26)の回復を待ち、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)容疑などで調べる。

 同署によると、パトカーは飲酒検問の手前でUターンした乗用車に停止を求めたが、逃走したためサイレンを鳴らし追跡。約600メートル先で見失った直後に事故が起きたという。石井真二副署長は「追跡に問題はなかった」としている。

「ニュース」のランキング