産経ニュース

給料袋から現金抜く キャバクラ元副店長逮捕

ニュース 社会

記事詳細

更新


給料袋から現金抜く キャバクラ元副店長逮捕

 勤務先の風俗店で従業員の給料を着服、横領したとして、群馬県警前橋署は13日、業務上横領容疑で、浜松市中区鹿谷町の会社員、市川拓真容疑者(37)を逮捕した。調べに対し容疑を認め、「生活費が欲しかった」と供述している。

 逮捕容疑は前橋市内の風俗店(キャバクラ)で副店長として勤務していた1月28日から2月13日にかけて、従業員の給料袋から現金数万円から16万円を12回にわたり抜き取り、合計112万円を着服、横領したとしている。

 同署によると市川容疑者は同店の経理を担当していた。

「ニュース」のランキング