産経ニュース

くぼみで溺れた学生放置し溺死 責任者遺棄致死容疑でトラブル相手の会社員逮捕

ニュース 社会

記事詳細

更新


くぼみで溺れた学生放置し溺死 責任者遺棄致死容疑でトラブル相手の会社員逮捕

 千葉中央署は9日、トラブルで投げ捨てられた携帯電話を捜しビル跡の水のたまったくぼみで溺れた男子大学生、仲川裕さん=当時(20)=を放置し溺死させたとして、保護責任者遺棄致死容疑で千葉市緑区誉田町、会社員、岩永雅彦容疑者(42)=暴行容疑で逮捕=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、11月18日未明、同市中央区の京成電鉄千葉中央駅付近のビル跡地内に仲川さんの携帯電話を投げ捨て、取りに行こうとしてくぼみに落ちて溺れた仲川さんを放置したとしている。

 署によると、くぼみは水深約1・8メートル。岩永容疑者は119番したが、救急隊員の到着時には立ち去っていたため、仲川さんの発見が遅れた。

 千葉中央駅近くの防犯カメラには、岩永容疑者と仲川さんが口論する様子が写っていた。互いに面識はなく、2人とも酒を飲んでいたという。

「ニュース」のランキング