産経ニュース

水戸市議会の会派控室にコンセント型の盗聴器

ニュース 社会

記事詳細

更新


水戸市議会の会派控室にコンセント型の盗聴器

 水戸市議会の会派控室に盗聴器が仕掛けられていたことが8日、分かった。水戸市などが明らかにした。水戸署は何者かが室内に侵入して取り付けた可能性もあるとみて調べている。

 水戸市によると、情報提供があり、市が依頼した専門業者が7日夕から調査したところ、プレハブ建ての臨時庁舎1階にある保守系会派「水政会」の控室からコンセント型の盗聴器が1個見つかった。庁舎には防犯カメラは設置されていなかった。

 通報を受けた水戸署が盗聴器を回収した。市は市役所庁舎なども調べたが、他には見つからなかった。市議会本庁舎は東日本大震災で被災したため取り壊し、臨時庁舎となっている。

 村田進洋議長は記者会見し「前代未聞で許されないことで、警察には早急に事件解決に当たってほしい。今後は厳重な対策を取っていく」と述べた。

「ニュース」のランキング