産経ニュース

米のFA18戦闘機が高知沖で墜落 パイロット脱出も安否不明

ニュース 社会

記事詳細

更新


米のFA18戦闘機が高知沖で墜落 パイロット脱出も安否不明

米軍のFA18戦闘攻撃機 米軍のFA18戦闘攻撃機

 7日午後6時44分ごろ、高知市の高知港の南約130キロの太平洋上に、米軍岩国基地(山口県岩国市)所属のFA18戦闘攻撃機1機が墜落した。パイロット1人は緊急脱出したが、救助されたかや、けがの有無などは不明。

 防衛省は海上自衛隊や航空自衛隊の航空機や護衛艦を現場に派遣。捜索・救難活動を始めた。

 墜落したのは米軍の訓練空域で2機編隊で飛行中だったという。同省は米軍に問い合わせるなどして、事故当時の詳しい状況を調べている。

 高知海上保安部によると、現場海域には巡視船や巡視艇を派遣し、関西空港の海保の基地からも救助のヘリが向かった。漁船などへの衝突など二次被害の情報は入っていないという。周辺海域を航行する船には注意喚起の情報を出した。

 9月22日には、在沖縄米海兵隊に所属する米攻撃機AV8ハリアーが沖縄本島沖で墜落。パイロットは脱出し、約40分後に米空軍に救助された。

このニュースの写真

  • 米のFA18戦闘機が高知沖で墜落 パイロット脱出も安否不明

「ニュース」のランキング